4 releases

Uses new Rust 2021

0.1.4 Aug 17, 2022
0.1.3 Apr 23, 2022
0.1.2 Apr 23, 2022
0.1.0 Mar 21, 2022

#124 in Build Utils

27 downloads per month
Used in nzskkserv-cli

MIT license

16KB
376 lines

nzskkserv

とあるSKKサーバ実装です。

使い方

cargo install nzskkserv-cli
nzskkserv-cli

一度起動すると設定ファイルができるのでそれを編集して辞書を追加します。 設定ファイルはLinuxではXDG_CONFIG_HOME/nzskkserv/config.toml、Windowsでは%APPDATA/Roaming/nzskkserv/config/config.tomlにあります。

設定例:

enable_google_cgi = true
server_encoding = "Utf8" # SKKクライアントと通信するときに使う文字コード
port = 2000 # 通信するポート。デフォルトでは1178番です。

[[dicts]]
url = "http://openlab.jp/skk/skk/dic/SKK-JISYO.L"
encoding = "Eucjp" # 辞書ファイルの文字コード

[[dicts]]
url = "https://raw.githubusercontent.com/uasi/skk-emoji-jisyo/master/SKK-JISYO.emoji.utf8"
encoding = "Utf8"

起動時に自動で指定されたurlから辞書をダウンロードします。また、enable_google_cgitrueになっている場合、 ローカル辞書の検索結果が0件だったときにそちらにフォールバックします。

省メモリ化とかそういうのはしていないので読み込んだ辞書の分だけメモリを使います。

Dependencies

~9–17MB
~391K SLoC